FC2ブログ
profile

LAIME

Author:LAIME
LAIME(ライム)・・・リトアニア語で
”幸せ”を意味する言葉。

創作家たちが集まり年2回の
物作りイベントLaimeを開催しております。

『LAIME日和』にて
Laimeに参加する
創作家の、制作状況・イベント開催日
などを紹介していきます。

akko.
R+
sa-
jamme
momo・siro
RICO
Mays
yukinosuke
sora
mami
akko. Produce Shop

staff
a story
comment
archives
member day by day

blog list



雨上がりの庭に陽が射しこんで



雷雨の後の、黒い雲の合間にみえた太陽から
光が注いで幻想的な庭に―




明日からゴールデンウィークですね!
みなさんはどう過ごされる予定ですか~?
先日お知らせしたLaimeのお店のお話ですが
5/3からopenさせていただくことになりました♪
ささやかなスタートですが
ぜひ遊びにいらしてくださいね^^
これから形作ってゆきます♪
ちょっとずつ。
ちょっとずつ。







スポンサーサイト



わたしたちもはじめの一歩




ようやく日常が落ち着いてきたように思います。
学校も幼稚園もはじまってから2週目に入りました。
屋外活動も昨日からOKになって
こどもたちの元気に走り回る姿が見れると思うと
うれしいです♪

一歩一歩前進したい。
そして、
Laimeも始動いたします♪


先月イベントでお世話になった「HYUMA garden花とコーヒー」さん。
ご縁があり、
Laimeがそちらでお店をopenさせていただくことになりました(>_<)

震災にあい、足が止まり
恐怖や罪悪感との戦い、悲しみ
まだまだこころの傷は癒えてはいませんが
何か先をみて前に進んでいかなくちゃ!
そう思ってLaimeも始動することにしました。
自分たちができること
させていただけることに感謝して
穏やかな時間を過ごすことができるように
少しずつ少しずつ進めていきたいと思います。



まだ進めない
それでもいいんです
時間が癒してくれます
無理にがんばらなくてもいいんです
気持ちに正直に。
私も何度言われたことか^^


できるときに
がんばろう








娘のはじめの一歩



                       IMG_8156.jpg


憧れの幼稚園生活のはじまり。やっとです。



入園式のないままの入園でしたが
3人の中では一番落ち着いた園生活のスタートでした。
上のお兄ちゃんたちはしばらく泣きすがっていた記憶が。
バス通園より送っていったほうがよかったのかな?
娘は、先生に「おかあさんにご挨拶してね」と促されバイバイしたら
もう後ろは振り返らず・・

大丈夫かな
泣かないかな
追いかけてこないかな

そんな心配は一切ご無用でした^^;
思ったよりも親離れ出来てたみたい。
自分が子離れできていなかったことに気づかされました(>_<)

ちょっと寂しかったけど
もう一人前の考えを持ったひとりの人間なんだって、
彼女の人生は彼女のものなんだなって
そう思えました。


こどもたちの未来が明るくて穏やかでありますように・・・




入園式は避難されている子どもたちが帰ってきて
全員揃ったら行われるそうです。
みんなが顔を合わせる日がはやく訪れますように^^








通信可♪



黄色が元気にしてくれる!ビタミンカラー♪


    IMG_8092.jpg IMG_8072.jpg



季節は巡る・・・


いわき公園の桜が満開でした!
大きな余震、停電、断水と先日までショックで
へこんでいましたが
負けてらんない。
根性です!


先延ばしにしないで、今日できることは
今日やってしまおう。
そんな癖がついてきたような^^
本来はそんな生き方が理想なのかも・・


明日はどんな日にしましょうか!?






目の前のことから




雨の音・・・
断水で、自分たちの生活用水にしかまわらなかった水。
今日は一日降り続いていて、庭の木々たちには
やっと潤いの水になったかな。
新芽が出始めたモッコウバラ。
なんとか葉先が黄色くならずにしのげたみたい。
去年はGWに満開だったかな?
今年はいつ咲き始めるのかなぁ


例年だと桜の開花もいわきは中旬くらいだったっけ?
外でのお花見はまだ想像できないけど、
家から見える緑道の桜を見ようかなと^^



天災があるたびに思います。
人間はこの地球に住まわせていただいているのだと。
地面が揺れても
大雨が降ったとしても
まったく雨がふらなくなったとしても
山が噴火したとしても
自然にはかなわないのだということを。
太陽も昇ってくれるからその恩恵をうけることができる。
なにげなく吸っている空気だってそう。



ありがたく思いながら、
日々誰かのためになれることを考えながら
生きていけたら素敵だなと思います。
そうなれるよう、がんばります^^




はじまり


IMG_7629.jpg
庭のクリスマスローズで和んで・・


          IMG_7759.jpg
          夏用に、キャミをつくりました♪



今日から新学期がスタート。
私も今日、免許証を更新して気持ちも新たに新生活をスタート^^
本来なら2時間講習のところ、震災後のため1時間に短縮。
娘同伴の私にはとても助かる配慮でした~(>_<)




みなさんもそれぞれの場所でスタートされていることと思います。
お元気ですか?





はやくみなさんに逢いたいです。










4月になりました。
もとの穏やかな日々を取り戻したくて
なるべくいつも通りの生活をしています。
まだ断水は続いてますが、連日給水車が家の前まで来てくれるので
とっても助かっています。
大分の方から救援にいらしてくれているそうです。
ひとはひとに支えられて、助けられて生きているんだなぁと・・
いつもは気づけないことに気づかされています。



あさってから新学期が始まります。
こういうことがうれしい。
前に進んでいることの証のようで。
完全に安全だという確信はないのですが、
あの時間からストップしたままの頭の中。
いよいよ前に進めるんだ!というよろこびが込みあげます。
学校では先生方が新しく入学してくる子どもたちのために、
教室を飾りつけたりと新入生を迎える準備をしていました。


準備を終えた教室を覗くと、
きれいに飾られた教室に並んだ、それぞれの机の上には
真新しい黄色の帽子が置かれていました。


こういう光景を目にしてはじめて、自分そして我が子の入学式のたびに
たくさんのひとたちが歓迎の準備をしてくださっていたことに気づきました。



人生は変化の連続。
過去は戻らない。


「わたしたちの人生はこれからも続いていくのです」
悲しみにさよならして前を向いて生きていきましょう!